TOP > ブログ > 監修本の韓国語版ができました。「正しい目玉焼きの作り方」

監修本の韓国語版ができました。「正しい目玉焼きの作り方」

本編とは全く関係ありませんが
私は
生卵を割ること。
ゆで卵の殻をむくこと。
この2点が、とっても下手くそなので、
毎回妙なプレッシャーを感じています。

 

お掃除からお片づけまで、
あなたに必要なサービスや仕組み作りをサポートする
お掃除オーガナイザー®木村由依です♪

 

「正しい目玉焼きの作り方」を監修させていただいたのは
もう2年前。

とっても懐かしい感じです。

当時の記事はこちら。
クリスタルミューズ ブログ過去記事より
「目指せ、生活力ある大人!」

 

「きちんとした大人になるための家庭科の教科書」

なにをもってしてきちんとした大人であるかどうかはさておき。。。
お掃除講座を開催したり、パーソナルレクチャーで訪問し、
”お掃除の基礎知識”をお伝えすると・・・

「この内容は、学校で教わっておきたかったです!」

「私の子供にもぜひ教えてあげたい内容です!」

と、よく言われます。

 

 

大人になって、妻になって、母になって・・・

自分一人でもがき苦しんでいた方は少なくありません。
私の場合は、掃除と片づけに特化した職業ですが、
同じように、料理や洗濯、裁縫についても「今さら聞けない・・・」ことって、
人それぞれにあると思います。

 

 

そんな悩みを解決してくれる一冊の本

河出書房新社
正しい目玉焼きの作り方
きちんとした大人になるための家庭科の教科書

森下 えみこ イラスト
井出 杏海 監修
クライ・ムキ 監修
木村 由依 監修
毎田 祥子 監修

 

 

何事もきほんは大事

今あらゆるジャンルの情報が飛び交う時代ですが
家事における情報では、きほんを踏まえたうえでの

☑時短テクニック
☑アイディア
☑活用法
☑裏技
☑おしゃれ術

などという、応用編の紹介が多いと思うんです。

 

 

韓国語版 「正しい目玉焼きの作り方」

前置きの振り返りが長くなりました。
大人のための役立つ1冊が韓国版としても発売され、
私の手元にも見本が送られてきました。

当然のことながら、ハングル文字読めません。
自分の名前さえ、推測不能な感じです。

だけど韓国にも同じ悩みを持っている方は多いはず!
もしかすると日本より、油汚れのの悩みがあるかも!

 

韓国にお知り合いの方がいらっしゃいましたら
ぜひ、お薦めくださいませ。

そして、日本語でぜひ読みたい!という方は
ぜひ、下記のリンクから飛んでクリックしてくださいませ!
これまで、3冊の書籍を監修させていただいております。

 

 

河出書房新社 正しい目玉焼きの作り方

 

 

 

 

 

監修させていただいたこの3冊↓の内容は
予習復習に役立つと受講生のみなさん絶賛です。
 
 
 

 

役立つ情報を毎月1回配信中!メルマガ登録
Instagram Instagram