TOP > ブログ > 梅雨のカビ対策はどこから?

梅雨のカビ対策はどこから?

みなさまこんにちは! クリスタルミューズ®事務局の新井です。
空気がじっとりと重くなり、雨の季節の訪れを感じるようになりました。

気温も湿度も一気に高くなり、マスク着用中の熱中症には注意が必要ですね。
エアコンを適切に使用する、通気性の良い素材の服を選ぶなど、

さまざまな工夫でこの時期を快適に乗り切りたいものです。

そして、この時期はおうちの中のカビにもご用心!
気がつかないうちに大発生していた…ということにならないよう、

メールマガジンでもお知らせした「梅雨のカビ対策」についておさらいをしてみましょう!

 

カビ発生の条件とは?

カビが発生するのは、3つの条件が揃った時です。
では、その3つの条件とは? 
それは「気温・湿度・栄養(汚れ)」です。
この条件が揃うと、梅雨でなくともカビは発生しますので注意が必要です。

 

カビが発生しやすい場所を知っておこう!

では、カビはどのような場所に発生するのでしょうか?
一般的には高温多湿で栄養がたっぷりな代表選手の浴室
次いで水周り。キッチン、洗面所、トイレなどが挙げられます。

水周りのカビは、水が古くなって雑菌が繁殖することからカビへと変化していきます。
使ったついでにさっとブラシでこすったり、水をふき取ったり。
こまめな習慣の継続でカビを防ぎやすいのもこの場所です。

では続いて、うっかり見落としがちな場所を見てみましょう。
げた箱の中、窓のパッキン、冷蔵庫の扉のパッキン
洗濯機ふたの裏や糸くずフィルターなどなど…

挙げればきりがありません(笑)

げた箱のように、風通しの悪い場所は蓄積された古いホコリにカビが発生します。
それはクローゼットも同様です。
ぜひ天気のいい日に中身を全部出し、拭き掃除で古いホコリを一掃してしまいましょう。
全部出したあかつきには、不要品を見極め、厳選して戻すとさらにスッキリしますよ。

 

 

カビ対策はどこから手を付ける?

さぁ、注意すべき場所が色々あるとどこからやろうかしら?と迷いますよね。
そんな方は、まずは浴室・エアコン・空気清浄機などのフィルターから

全部まとめて洗剤で丸洗いすれば、簡単に済ませることができますよ。
梅雨の季節は、ある日突然3つの条件が揃います。

そしてカビもある日突然一斉に。

そうなる前のお掃除、今のうちに済ませておきましょうね♪

 


クリスタルミューズは月に1回メルマガ配信を行っております。
日々の暮らしを快適に送るヒントを掲載した
メールマガジンのご登録はこちらから!

役立つ情報を毎月1回配信中!メルマガ登録
Instagram Instagram